#やべーやの意見

日記です

運負け

f:id:yame-yapoke:20180803123258p:plain

今回は運負けという概念についてのお話。

上のツイートは通話中にテテフランドゲンガーを使ういふくんに対して言った言葉。これをみては?と思う人がいると思うが、それはこれの本意がうまく伝わってないからであり、自分の説明不足に感じる。

この言葉の本意としてはゲコゲンを使いことにより、運負けをしにくくなるということである。

運負けというと追加効果、急所、ひるみ、一撃技1発などいろいろあるが僕がここでいう運負けとは上から攻撃されることでおこる運負けである。当たり前の話になるが、上から攻撃されなければ怯むということはないのでメタグロスなどは簡単に処理できる。また上から攻撃することによって追加効果を与える試行回数を減らせるので結果的に運負けすることが減る。これが上の言葉で言いたかったことである。下からの運負け(こおり、急所)はどうしてもカバーのしようがない、これに関しては祈るしかないだろう。しかしSの早いゲコゲンは追加効果を引かれる前に倒すことができるから、強いよねってこと。

少し話は脱線するが、運負けしたあと、ずるずるレートが下がるのでレートをスパッとやめれるようになりたいですbyやめを

ps.昨日二連滝ひるみでぽっちゃりを突破してきたebiとかいうやつマジで許さないからな